ピーマンの栄養素・保存方法・レシピ

ピーマンの画像

苦手な人が多いピーマンですが、ビタミンA、C、Eが含まれ、食物繊維も豊富であり、ガンや高血圧にも効果があります。

選び方

  • 色が濃くて、ハリ、ツヤがある
  • 肉厚なもの
  • 重みのあるもの
  • 傷がなくへたがピンとしている
  • きれいな緑色をしている

保存方法

常温では
あまり向きません
冷蔵では
穴が開いたポリ袋に入れて保存する
冷凍保存
種を抜き茹でた後冷凍する

その他

ピーマンを使ったレシピ

サイト内リンク